コレステロールを下げる方法を知ろう~健康なカラダ作りナビ~

お酒を愛する人のために

スーツの男性

いたわるために大切な成分

生活習慣病予防のために、多くの会社などでも健康診断を受ける機会が設けられています。そんなときに特に肝臓の数値が気になるという人も多いことでしょう。肝臓の数値が高いと将来肝がんになってしまうのではないかと心配になり、よくないことと思いながらも検査の数日前だけ飲酒を控えるような人もよく見かけられます。しかし健康診断の数値はより健康に留意して生活習慣病のリスクをできるだけ小さくするためにあるものなので、お酒を数日控えてごまかすようなことをしているとますます肝臓に負担がかかってしまいます。お酒が好きだけど肝臓もいたわりたいという人には、肝臓に効く成分を積極的に摂取することが効果的です。そのために特に効果があると言われているのが、オルニチンという成分です。

シジミに多く含まれるが

肝臓の数値を改善するために効果が期待できるオルニチンという成分は、肝臓にとってなくてはならない重要な成分です。オルニチンはタンパク質の一種で、肝臓の働きをサポートしたり、保護したりする作用を持っています。身体にとって悪い作用を及ぼす物質を分解したり代謝したりする際にも大事な役割を果たしている成分です。オルニチンはチーズやマグロ、ヒラメ、そしてシジミなどの食品に多く含まれています。しかし、マグロやヒラメをそうたくさん食べることは経済的にもやや難しいといえるでしょう。チーズは好きな人であればいくらでも食べられるかもしれませんが、塩分や脂肪分の問題があります。シジミにはもっとも豊富にオルニチンが含まれていますが、なかなか毎日はとりづらいものです。そのため、オルニチンを手軽に摂ることのできるサプリは特にお酒を愛する人々に高く評価されています。